子供たちの里親さまについて

2007年06月06日 13:06

本日は子猫ちゃんたちのミルク飲み動画!!









ミルク飲みベイビーズ
クリックしてください。少し時間がかかるかもしれません。

***

今日の子供たち。
白子 370g
まだら子 440g
縞子 470g


ほんっとにごめんなさい。
間違えて記事を削除してしまいました。
昨日、同居人に頼んで、里親様についてかいてもらったのですが、
間違えて下書きを消してしまった・・・。

簡単にかきますと、
里親様は同居人の知人の方で、家族で子猫を迎える準備をしてくださっております。
とても信用の出来る方です。ご安心くださいませ。
すみません、また本日、書いてくれるかどうか聞いてみます。


心配してくださった皆様、ありがとうございます。
子猫たちの幸せを考えてくださること、本当に嬉しいです。


2006年6月6日のにゃんぽち

クリックで去年の記事に飛びます!


人気blogランキング

にほんブログ村 猫ブログへ
ぽっち。


無記名になさりたい方は、「名無し」と記入して頂いてもかまいません!
  


コメント

  1. まゆ | URL | kYGFWJe2

    ミルク飲み姿

    たまりませんv-238 かわゆすぎてたまりませんv-10
    やばい・・・私はうちの3兄弟のときの子育てで疲れ果て たぶん二度と経験することはなかろうと
    思っていたけど  大変だったことは忘れて かわいいお顔しか浮かばない  また育てたいと
    すこし思ったりして・・・ 

  2. 遊鼓 | URL | u2lyCPR2

    モミモミモミ

    おててが可愛いね♪

    真剣な顔で飲む姿は いとおしいものですねえ。
    人間の赤ちゃんと同じ。

  3. みんみん | URL | -

    かわいい~

    もう可愛い~v-10そして懐かしい~
    去年の8月頃チビニャンを2匹保護したときのことを思い出しますぅ。
    大変だったけど、可愛かったよ~。

    里親さんにもいっぱいいっぱい可愛がってもらって下さい。

  4. さらりん | URL | -

    三者三様

    飲み方にも個性がありますね。
    まだら子ちゃんの「がしっ」としがみついた手がかわいい!
    哺乳瓶もあとちょっとの付き合いかな。
    うちは歯が生えてきたら、ゴム乳首を何回も噛み切られ
    お皿に切り替えた思い出が・・・

  5. めあり | URL | -

    あらら?

    もしかして最後にちらりと背後に現れのぞきをしてるのはにゃんぽ?
    気になるねんね~
    かわいっ!

  6. nekomania | URL | -

    くぁわゆい!!

    動く仔猫ちゃんたち、かわいいですねえ。
    ひろみママは猫の子育てはプロだわ!
    哺乳瓶の穴とか調整むずかしくないですか?
    昔どうしても飲んでくれず、注射器で強制授乳しか
    できませんでした。(結局急変してお星様に)
    今の息子は何とか離乳してて無事育ちましたが。
    今何時間おきですか?

  7. ひろみ | URL | -

    こんにちは

    まゆさん
    大変と言えば、争うようにミルクを欲しがるのが大変かも(笑)それ以外はもう、ただかわいいです。でも、しっこの躾がまだ完璧ではなく、みんなしてトイレに入って寝るのはやめてほしいのです!

    遊鼓さん
    まだら子が一番必死です。とにかく、「うにゃうにゃ」いいながら哺乳瓶を逃がしてなるものか、という勢いなのです(笑)

    みんみんさん
    かわいいですよねえ。やっぱりねえ、猫ってかわいいそんざいですよね。小さな動くぬいぐるみのようで。困ってしまいます。

    さらりんさん
    ミルクに対してどん欲なのです(笑)生命力の強さを感じます(笑)
    早くお皿ッ子になってほしいです。随分と楽になるだろうなあ(笑)

    めありさん
    残念、まだら子でした(笑)いま、確認してきました。ミルクを貰って満足して、保育園であそんでいるまだらこの後姿(笑)

    nekomaniaさん
    一応、少し大きくしました。やはり吸い込む力が弱くて、すぐに疲れてしまうので、一度に沢山飲めるように。最初の数日間はうちも注射器でしたよー。
    今は、夜はずっと寝ているので0時から9時までは殆どあげることがないです。その分、昼間は9時、12時、18時、21時、12時と未だ、こまめな授乳です(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marumarukajitsu.blog69.fc2.com/tb.php/163-0e556434
この記事へのトラックバック