感動のお引っ越しをしたぽちもん

2008年08月28日 10:29

感動の引っ越しにくいつく皆様…笑。

引っ越し屋さんはとっても親切で丁寧でしたよ!なんかリーダーみたいな人がいて(でも若い)我々に対応するのはその人なんですけど、凄く感じがよかったです。あとで段ボールも引き取ってくれました。一度配置した後でも、希望があれば動かします、とか~。
当たり前なんですかね?
全体的に悪くないです。というかよかったです。
部屋のレイアウトとかアバウトに考えていたので取り敢えず一つの部屋にまとめて荷物を置いてもらったのでそれ程やっていただくことはありませんでした。
なので、そこまでやってくれるの?というようなことはありませんでしたが…あ…でも電気を付け替えたり、洗濯機もつけてくれたなあ。当たり前?

わかんないですが、関東圏の方にはおすすめかもしれません。

見積もりにきてくれたとき、同居人が対応したんですが、プリングルスがあったので、どうぞ、と出したらしいんですよ。まあ、普通はお皿とかに出すんですが、同居人ですから、そのまま出したらしいんです(しかも開いてる)そうしたら見積もりにきた人は、礼を言って、そのまま持って返ったらしいんですが…。(同居人は、その場で食べるように、どうぞ、と出しただけのつもりだった)
見積もりにきた人はきっと、
なんかくれるっていうから貰ってきたけど、食べかけだし…。
みたいな感じだったと思います。今度からお皿に出すようにしましょう。接客の基本です。相手を迷わせてはいけないのです。
仕事と言えどお客様。気分良く帰って頂ければ、こちらに返ってくるものも大きい、とわたくしは思うのであります。

だからわたくしはコンビニ店員さんにもさわやか笑顔で対応です。店員さんにとって、気分良いお客様は印象に残り、何かがあった時に優遇されるのであります。いや、これ、ほんとだから。

***

にゃんぽ「?」

200808281.jpg

にゃんぽ「なにかいる」

200808282.jpg


しなもん「ぎゃー」
にゃんぽ「うぎゃー」

200808283.jpg

仲良く遊ぶ。

***

blog.png
よろしくにゃんぽっち!

2007年8月28日(画像をクリック)
blog.png



コメント

  1. きょうこ | URL | -

    No title

    うんうん、情けは人のためならず、ですよねv-290
    昔引っ越し屋さんに心付け(チップ)をあげなかったのが今も心に引っかかってるんですけど、ああいうものってどうなんでしょうね。。

  2. huizi | URL | -

    No title

    引越し完了、お疲れ様でした。
    大人のマナーって、難しいですよね。

    仲良く遊ぶというよりは、ぽち君、もんちゃんびっくり箱(勝手に出てくる)のトラップに引っかかってしまったようですね
    (^ ^;

  3. るーず | URL | ncVW9ZjY

    わあ凄い!

    この青シャツを来た(?)猫の飛び出した瞬間を良く撮れましたねえ~!
    私も実は感動の引っ越しに食い付こうと思ったのですが、出遅れたので止めました。(笑)
    うちはお菓子をあげた事はありませんが、何かの作業で来てくれた方には飲み物をお出しします。
    先日は ムチャクチャ夏日の時にお兄さん一人きりでクーラーの室外機取り外し&取り付けに来てくれまして 途中休憩の時には冷やしタオルまで出しちゃいました。(気の毒すぎて・・・・(T_T))

    引っ越しの時にはやはり若いお兄ちゃんがリーダーで、たった一人でタンスを持って一段抜かしで階段を駆け上がって来た時には夫婦で拍手喝采しました。(笑)
    その体力をください・・・って感じ。

  4. こがね | URL | -

    No title

    おむしには?おむしにも親切だった?
    おむしもセッティングしてくれた?
    って言うか、おむしも連れて行ってくれた?

    私は接客業をしてますので、確かに笑顔で感じのいい人が
    お客様だとええ気持になります。
    もちろんこちらも笑顔ですけどね・感じいいかどうかは・・

    しなちゃんびっくり箱、にゃんぽ氏はさぞかしびっくらしたでしょうな。
    こちらも想像は出来てたけど、まさか青いお洋服をお召しになっていたとは。
    それに驚いたわv-354

  5. nori | URL | /2CD/BNk

    私、独身の頃を含めると10回くらい引っ越しをしている、引っ越しマニア(?)です(笑)
    だいたいいつもお茶だけですねー。ポテチの食べかけは出したことないです(笑)
    でもそういうのって、逆に気持ちが伝わりそうな気もしました(^^)
    一番最近の引っ越しでは、リーダー、中堅、新人の3人トリオでしたが、リーダーの見ていない所で中堅が新人に意地悪ばっかり言ってました!!
    もちろん私達に対しては愛想良くしていましたが、その中堅を嫌いになりました(笑)
    かと言って私が新人君に特別に優しくしたら、後でまた厭味を言われるかも…と思い(考え過ぎ)新人君がんばれ!と心の中で応援してました!(^^)
    箱から飛び出すしなちゃん、元気いいですね~。
    楽しそう!!

  6. 同居人 | URL | -

    No title

    見積の人にはお茶はちゃんと出したんですけどね・・・。
    なんか、ついプリングルスを出してしまったんですよ!
    当時、私は夏風邪を引いていてそこそこしんどい具合だったんで(言い訳)

    ちなみに、学生時代、引っ越しのバイトをしたことがあります。(それと比べて「感動」は感じよかったですね)

  7. やまり | URL | BJNehaTI

    んま~っ!

    さすがは爆裂むすめ、すごいジャンプ力よ!
    (元)転勤族のやまりーまんは、いつも同じお引越し会社を使っていたなの(=かいしゃ指定)。リピーターは、大切にしてくれるなのよ。
    一枚目のにゃんぽのおなか・・・むむっ、親しみがわくなの!

  8. maquio | URL | -

    No title

    気が利くいい会社なのですね~アクティブ引越センター(^^)
    関東じゃないので利用できないのが残念!!

    同居人さん、お茶なしでプリングルス!?と青ざめておりましたが
    (お口パサパサよ!?)
    ちゃんとお茶も出されていたのですね。
    非常に安心しました(笑)

    遙か昔に一度スーパーの洋服売り場レジのバイトをした時、
    ハイとかドモとか、とにかくなにか一言でも言ってくれると
    すんごくすんごく嬉しかったんですよー。
    ありがとう、とか言われるともう天にも昇る気持ちぐらいに(笑)
    なのでそれ以来レジでは必ず一言コミュニケーションを心掛けております。
    ハイとドーモだけですが(笑)それでもワタシはうれしかったから。

  9. 七子の母 | URL | -

    引っ越し、感動、プリングルス!

    わたしは割と引っ越しの多い暮らしなので、引っ越すたびにこの3つのキーワードを思い出しそうです!
    わたしはドラえもんの引っ越し会社に頼むことが多いのですが、とんでもなく仕事のできないアルバイトみたいなのがきたときがあって、「おまかせパック」なのに私がそのアルバイトに仕事の指示をしたりして(リーダーは私が口を出し始めたのでそのアルバイトに指示をしなくなった)、とてつもなく疲れたので、翌日クレーム付けてそのバイトの人件費の分を返金してもらいました~!
    これは私が「そこまでやってしまった」例ですが……。
    引っ越しはこんなこともあるので、腹が立たなかっただけでもグッドだと思いますよ~(昨日、仕事で日帰りで大阪から千葉に行ったのですが、アクティブ感動引越センターのトラックは見ませんでした!)ドラえもんの会社の社屋は電車から見えましたけど)。
    ところで青シャツしなもん、不思議な感じですね。

  10. ひろみ | URL | -

    No title

    きょうこさん
    こころづけ!これがむずかしいんですよねー。最近はそういうのなし、という会社も増えてるけど、こっちとしては何かをあげたくなるくらい、引っ越しってたいへんだとおもうので。今回は同居人が、色々差し入れを買ってきて渡してたので、それでよしとしました。でもきっと本人達は、お金のほうがいいのかもなあ。とかおもうわけです。
    情けは人のためならず、は言い言葉です。

    huiziさん
    そうです、ぽちくんがしなトラップにひっかかったのです…笑。箱を覗いているぽちくんはかわいかったんですが。そのあとぱしぱしと殴り合いです。よくなぐりあっている。
    大人のマナー、と考えると難しいですが、どうされたら嬉しいか、とか不快でないか、とか考えて取る行動は、それなりに相手に通じるよなあ、ともおもいます^^

    るーずさん
    このころに既に一眼だったら、もっとはっきりとれたんでしょうなあ。本当に若い男子はすごい力持ちでびっくりしました。仕事とはいえ、大変なことをしているのには変わりないので、やっぱ気の毒になりますよね。

    こがねさん
    もちろん、おむしにもしんせつでした(棒読み)
    おむしはいま、新居の片隅にころがっております。でも、相変わらずにゃんぽには大事にされています。もうぼろぼろだけど。
    でしょう、まさかお洋服を着ているとはおもわなかったでしょう。しかも引っ越し準備のさなかに…笑。まあ、出てきたので着せただけ、といってしまえば、私のずぼらさを知っている人には想像の範疇に収まる出来事なのかもしれませぬガッデム!

    noriさん
    おおおー私はマニアじゃないのに引っ越しばかりしています。でも8回かな。一度など、一年で引っ越しました。ゴキブリの巣窟だったので。
    気持ちが伝わってたらいいなあ!そうそう、家の引っ越しも同じ感じのメンツでしたよ。接客担当(リーダー)、中堅、新人。とにかくこのリーダーの人がものすごく感じがよかったです。あとの二人はもくもくと働いていて、基本バケツリレーだったので、あまり仕事っぷりは目にはいりませんでしたが!!!(リーダー以外)

    やまりさん
    リピーターは大事にせねば、ですよねー。また引っ越すときは感動を選ぶと思います。悪いところがなかったので。おそらく、新人ぽい人以外は社員何じゃないかな、とおもいました!

    maquioさん
    よかったですよー。あくちぶ。
    ちょっとした一言がみにしみますよね。私も長らく接客をやっていたので(まあ、今も接客と言えば接客なんですが)自分が客になったときは、笑顔でありがとう、を必ず言います…笑。相手によっては本当に対応が変わってくるので(良く行くお店は得に)みんな、悪い気はしないんですよね。得に、何も言わない客の方が多いと思うので、余計効果的です…笑。計算高いですなあ!

    七子の母さん
    これからは、引っ越し屋さんにプリングルス(食べかけ)を出そう…笑。
    そうか、文句がないだけ、皿にプラスなんですね。過剰ともおもわなかったけど、サービス自体に不満はありませんでした。色々確認とかもしっかりしてたし。リーダーさんが猫好きだったんですよ。それもプラス…笑。
    あ、それを書くべきだったので、今日の記事に追加しよう…笑。

  11. 七子の母 | URL | -

    ネコ好きの引っ越し屋さんはうれしい!

    そうです、そうです、ネコ好きは重要なポイント。
    以前、ネコ好きの電気屋さんがエアコンを取り付けにきてくれて、ウチのネコを見てすごく喜んでました。仕事が終わってもずいぶん長い間ネコと戯れようとしていたなあ。
    ネコは迷惑そうでしたけど。
    こういうのって「心温まる」感じがしていいですよね。
    広げよう「ネコ好きの輪」。

  12. ひろみ | URL | -

    No title

    七子の母さん
    そうですよねーねこすきってきくとほっとします。少なくとも無関心よりはほっとします…笑。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marumarukajitsu.blog69.fc2.com/tb.php/626-8d5b99cc
この記事へのトラックバック