おむぽち再び

2008年09月23日 14:38

また別の日。




相変わらずのおむし愛。
にゃんぽには、子供の頃、一日中一緒にいる相手が、この、もの言わぬおむししかおりませんでした。そのせいか、三年経った今でも、おむしラブ。おむし命。おむし特別。おむしを見せると、目の色がかわります。つれ回して寂しげになき、むしるのです。
おむしがここで、「あれ~」と抵抗できれば、にゃんぽはもう少し優しい噛み付き具合を覚えられたんだろうなあ。おむしがなにもいわないので、にゃんぽはいつも本気です。
蝶になれないおむしは、おむしのまま年老いていきますな。


***

blog.png
よろしくにゃんぽっち!

2007年9月23日(画像をクリック)
blog.png



コメント

  1. 幸ネコ | URL | -

    No title

    なんぽの白い腕がおむしと肩を組んでいるようです。
    おむしラブ、伝わります。

  2. やまり | URL | BJNehaTI

    おむしは

    立派な蝶よ。
    やまりには、そう見えるなの。
    だって、にゃんぽを立派に育てあげたからよ。

  3. はにゃ | URL | -

    おむし様

    にゃんぽち君とともにあるおむし。
    歴史がありますよねー
    小さい頃からこちらで見させて頂いているので、おむしの
    むしられ具合に時を感じます。
    にゃんぽ君もすっかり大きくりっぱになられましたね。

  4. ひろみ | URL | -

    No title

    幸ネコさん
    もーだいすきでだいすきで。その割にむしりますが…笑。

    やまりさん
    おむしは心のチョウチョになりました…笑。お兄さんで、お母さんなのです。

    はにゃさん
    三年でここまでむしられては、いったいいつまでもつのやら、と修復も考えたのですが、このむしられ具合も歴史なので、やめることに…笑。大事にします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marumarukajitsu.blog69.fc2.com/tb.php/653-297af656
この記事へのトラックバック