スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しいNと間違いN

2009年07月02日 00:00

にゃんぽの定位置。私のとなり。ここに私がはみ出すと、噛み付いて怒る。そもそも私の布団ではあるが、ひいては、この家の隅々までにゃんぽの居城とも言えるので、そこはなにもいうまい…これは、正しく眠ろうとするにゃんぽ。
枕に対してTの字に寝ることは、人類始まって以来の決まり事なのだ。



罪ある寝姿。
枕に対して平行に寝るとは何事ぞ!という私の怒りあふれる一枚。これでは私の寝るスペースがないではないか!と思いつつも、残り4割の場所に大人しくねて、そのうちNの上に半ば乗るようになると、Nはどこぞへ消える。結局目方の勝利である。



まったく、不届き千万!
いま、山本周五郎の短編集を読んでいます。やっぱいいよー周五郎はすごい人だと思います。すごいです。日本国民一億周五郎化すれば、世の中は人情あふれた平和な世の中になります。
中短編総集編が5種類くらいでてますが、最高です。いいよー周五郎いいよー


あ、N人形ですが、では、近々写真をとって乗せようと思います!



2008年7月2日のかわいい(画像をクリック)


コメント

  1. 幸ネコ | URL | -

    ククーッ なんぽ占領しすぎ^^
    弱いな~こういうの
    なんで横向き寝?とか思いながらあいてるスペースで添い寝しちゃいます

    N人形、待ってまーす♪

  2. ひろみ | URL | -

    幸ネコさん
    そうなんですよ、なぜおまえは横に!ぎりぎり(ハンケチ噛む)とおもいつつ、そこでねるしかないのです。で、そのうちなんぽに乗っかって寝ます。なんぽ重いのでどこかへいってしまいます

  3. keikoma | URL | -

    周五郎は読んだことないけど、私は、一億総大和田(しんや&ばく)兄弟になったら曲がったことを許さない正義感溢れる国になるだろうと夢想している。

  4. ひろみ | URL | -

    keikoma
    山本周五郎はいいよ。小難しいこともなく、ただ、人がどうあるべきか、と言うことだけだよこの人の話には。それがいい。きれいごとに見える話もなくはないけど、オススメ。
    柳橋物語という文庫(二編はいってる)が特にオススメ。あとさぶ。
    大和田はしんやが格さんで好きだ。そうか、曲がったことが嫌いな人はすきだ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marumarukajitsu.blog69.fc2.com/tb.php/888-e9f0d03b
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。