ぎゃふん

2009年11月20日 19:58



客用布団で眠るなとあれほど。


***

今、お礼状をしたためていたところ、自分のハガキに印字ミス発見(データ不備である)ねこのえあんがねのこえあんになっていた。まあいいか。大差ない

些か衝撃ではあったが…まさかメモ帳も間違っているのだろうか。悉く間違っているのであれば、いっそもう「ねのこえあん」で良いと思う。サイトの名前のほうを変更いたすよ。

今日は早く寝よう。
お客さんが仕事場にきて、延々お話をして帰られた^^
お土産貰ったよー!



***



最近、ぴくしぶで素敵な絵を見つけてはブクマをし続ける人になったのですが(私は絵はなんでも見るのが好きなので、ほんわかからリアルから二次まで全てを網羅)
ピクシブとは、イラストをブクマすることもできれば、そのユーザをブクマすることもできるんですけど、相互ブクマになるとはあとがつきます。で、この人の絵はカコイイ!ステーキ!とか思ってユーザーブクマした人が、ブクマを返してくれると、無性に嬉しいです。別にただブクマぽっちち付けてくだすっただけのことだけど…やはりちょっと嬉しいです。ネコしか書けないしがない私だからこそ…普通にイラストっぽいものをかけるひとが羨ましいのです。いいなあ!

ネコブログ見てる人で、ぴくしぶやってるひとは意外に多いのかなー
非公開ブクマイクナイ!公開公開!


コメント

  1. チビハナ | URL | -

    ぴくしぶ

    今日はラブラブなN君とS(C)ちゃん(^-^)。
    猫ってそこはやめてって場所が好きですよね。
    ぴくしぶ、初めて聞きました。クリエーターさん同士、刺激を受けそうですね♪

    私はサラッとした絵が好きで、暇な大学時代は美術館や絵画展等に行きましたが、勤めだして数年ご無沙汰続き。最近やっと絵画展等に足を運べる職場環境になりました♪
    今日から休暇を貰いいざ国立博物館と入口まで行くも30分待ちに躊躇し、初心を翻して上野動物園に行き先変更!(退く勇気も大切?)
    東京に生まれて30+α年ですが、上野動物園は初めてで初生カバ等に大興奮して声かれました(バカ)。

    ひろみさん、女子は眉が無い位が好きな眉に出来て良いと思いますょ☆
    朝送金しようと〒に行ったら、私のカードは送金機能が無いと(>_<)。(小学生の時は貯金しか想定してませんでした)
    来週機能変更して送金させて頂きますので今しばらくお待ち願いますm(_ _)m。

  2. ナルト | URL | -

    ねこは 家で一番フカフカな所に
    あたりまえに ごっきげんで 寝てますよね

    自分の好きな人が
    自分と同じものを好きでも うれしいです♪

  3. nao | URL | -

    駄目と言われると、余計やりたくなるんですよねー。
    そっと寄り添う感じが、かわいいです。

    「ピクシブ」わからないですが、絵を描くセンス無しの私にはイラスト描けるだけで尊敬ものです。

    山を写生したら、画用紙全体「緑色」に塗っただけのものが出来上がった私ですから・・・

  4. トッティ | URL | -

    「ねのこくあん」と、一瞬読みました。 感じで書くと「子の刻闇」
    前の占いネタかと、思いました(^_^;)
    ごめんなさいm(_ _)m

  5. ひろみ | URL | -

    鍵さん
    そうだね、感じ悪くないよ!
    一つ疑問に思ったんです、毛という毛を、家中の毛を大事になさる、という誓いに、もしやその毛が…いいえ、なんでもありません。
    私のDNAは百万円くらいで販売予定です。髪の毛一本

    チビハナさん
    新しいもの大スキなNSです
    眉毛を好きにしてやるほどの技術がないんですよね…どうしようもない…
    博物館とか美術館て驚くほど混んでますよね
    でもって、同じく驚くほど向上心のない私は、そういう所にいくのが面倒で(略)いや、うかつなこといっちゃいけねー

    ナルトさん
    確かに。好きなものが共通してるのは嬉しいですね~
    残念ながら私のリア友人たちは皆々恐ろしいほどの我の強さで、同じものを好きになることがほとんどない上に、おのおの自分の好きなものについて一方的に話して会話が噛み合ないのになんとなくわかりあってる、という感じです。あくまでなんとなく。とここまで書いてみて、なんだかな~といまさらおもいました…

    naoさん
    私も絵心はないので…なんつーかチープな出来上がりが私には似合っている、と思います。私の絵にクオリティは必要ない…とか(いいすぎです)

    トッティさん
    いや、なんと読まれても自由です。最終的に我が元へ辿り着くのならば。遠慮なく読み間違って下さい。私はそれをせめたりしない

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://marumarukajitsu.blog69.fc2.com/tb.php/946-72def96c
この記事へのトラックバック